雷魚編

日本産淡水魚・熱帯魚編

Raigyo Homepage

日本産淡水魚・熱帯魚編 - Episode

エンゼルフィッシュ  Pterophyllum scalare var.

エンゼルフィッシュ  <i>Pterophyllum scalare var.</i> 写真のマーブルエンゼルは地味な色合いでメタリックブルーエンゼル 別室 とは対照的なコスチューム。バリエーションも増え、現在エンゼルは総勢15匹と一大勢力です。それぞれのメンバーの成長に伴って1,800水槽も賑やかに成って参りました。 更新日付:2018.07.15

メタリックブルーエンゼル  Pterophyllum scalare var.

メタリックブルーエンゼル  <i>Pterophyllum scalare var. </i> メタリックブルーエンゼル 別室 としてショップからお出でいただいた個体です。淡いブルーがフォトジェニックで群泳が映えそうなエンゼルです。 更新日付:2018.07.08

クラウンジャガーエンゼル  Pterophyllum scalare var.

クラウンジャガーエンゼル  <i>Pterophyllum scalare var. </i> さまざまな呼名で流通しているエンゼルフィッシュですが、ベーシックなタイプ以外はMIXとして扱われているのかと云えば一概にそうでもなく私の中で解決する術もなくプライスと共に明記された呼名を頼りにしている次第です。写真の個体はクラウンジャガーエンゼル 別室 としてショップからお出でいただきました。 更新日付:2018.07.01

ジャックデンプシー  Cichlasoma octofasciatus

ジャックデンプシー  <i>Cichlasoma octofasciatus</i> Jack Dempsey 1920年代に全米を熱狂させたヘビー級のプロボクサーの名前で以前から気性の荒いことで知られるアメリカンシクリッド。しばらく忘れていたのですが、最近ショップで見掛けて衝動飼いと成りました。美しいシクリッド 別室 なので末永く飼い込みたいと思っております。 更新日付:2018.06.24

ブラックエンゼル  Pterophyllum scalare var.

ブラックエンゼル  <i>Pterophyllum scalare var.</i> いつの間にか恰幅のある個体に成長されたブラックエンゼル 別室 は、堂々とした威厳さえ感じるアクセントある存在で複数匹の導入も検討中です。大きく成長した美しいブラックエンゼルはベーシックながらとても魅力的です。 更新日付:2018.06.17

ニューフェイス  Pterophyllum scalare var.

ニューフェイス  <i>Pterophyllum scalare var.</i> バリエーション豊富なエンゼルの中で以前から個性的な個体を探索しながらいろいろなショップにお邪魔しております。写真はメタリックブルーエンゼル 別室 としてベーシックな個体ですが久しぶりに行き付けのショップからお出でいただきました。 更新日付:2018.06.10

エンゼルフィッシュ  Pterophyllum scalare var.

エンゼルフィッシュ  <i>Pterophyllum scalare var.</i> 先週に引き続きエンゼルフィッシュはレオパードエンゼルとゴールデンダイアモンドエンゼル 別室 、いづれの個体も完成されたフォルムと色柄がフォトジェニック。彼らの俊敏な美しい泳姿の中に時折見せる「踵を返す」仕草が機械的でもありとても気に入っております。 更新日付:2018.06.03

エンゼルフィッシュ  Pterophyllum scalare var.

エンゼルフィッシュ  <i>Pterophyllum scalare var.</i> 美しいエンゼルフィッシュは元々プレコ水槽の上物として脇役的な存在でお出でいただいたのですが、いつの間にかその魅力にはまってしまい私の水槽の一大勢力と成りました。いずれはエンゼルフィッシュ単独で水槽を立ち上げる計画を進めております。プラチナエンゼルはベーシックな魅力、ブルーゼブラダイアモンドエンゼル 別室 は絞の浴衣を思わせる夏らしい風情です。  更新日付:2018.05.27

オレンジトリム系プレコ  

オレンジトリム系プレコ   オレンジトリムプレコPseudacanthicus spinosus 別室 個体 Pseudacanthics cf .spinosus × Pseudacanthicus sp. cf.leopardus とオレンジフィンレオパードトリム、そしてそのハイブリッド。近縁の彼らに諍いが絶えないのは無理な混泳にある事は重々理解していながら手立てが遅れているのが現状で申し訳なく思っております。シェルターも複数配置しそれなりの効果は得ているとは云うものの抜本的な改善に至らずにインフラの増設が急がれるところです。  更新日付:2018.05.20

スポッテッドナイフフィッシュ  Chitala ornata

スポッテッドナイフフィッシュ  <i>Chitala ornata</i> 写真の個体は戦々恐々のプレコ水槽で混泳中、片や単独水槽で悠々自適のサラブレッド 別室 (笑)現在のところは成長スピードも恰幅も良好なのは単独水槽の個体です。いずれも最終的には1,800水槽と1,200水槽に移行する事を前提に調整中です。 更新日付:2018.05.13